その他の対処

トイレのつまりはラバーカップで対処するべきです。しかし、それでは対処することができなかったり、ラバーカップを持っていないというケースがあるかもしれません。そんなときの対処法について紹介しましょう。

バケツに水まずバケツを用意してそこに水を入れてトイレに流してみましょう。たくさんの水をどんどん流し込んでみてください。高めの場所から排水口にめがけて水を入れてみましょう。排水口にピンポイントで流してみるのがポイントとなります。これによって、水流を発生させることができて、強い流れが生じることによって流れるかもしれません。

お湯を流してみて対処するという方法もあります。水よりもお湯の方がトイレットペーパーは溶けやすくなるのです。ただし、お湯によってふやけないものが中に入っている場合にはお湯を入れないようにしましょう。注意点としては熱湯を入れないようにしましょう。あまりにも熱すぎると陶器製の便器の場合は割れてしまうことがあるからです。熱湯によって膨張することがあるからです。

このような対処をしても解決しなくて、ラバーカップを使っても駄目だった場合には、業者に頼みましょう。下手に対処しようとしてもトイレを壊してしまう可能性があるのです。